Q12:同棲していた彼女と先日別れたら、内縁破棄で慰謝料請求されています。

質問

同棲していた彼女と先日別れたら、内縁破棄で慰謝料請求されています。自分は内縁関係にあると思っていませんでしたが、慰謝料を払わなければいけないのでしょうか?

 

回答

Q10で述べたように、内縁関係と同棲関係とは違います。内縁関係はあくまで2人の間に婚姻意思がある場合ですが、同棲関係は婚姻意思がない共同生活を指しています。ですから、まず、2人の関係が内縁関係だったのかどうかの認定が必要となります。内縁関係であれば、慰謝料請求される可能性があります。同棲であれば、原則は慰謝料の問題にはなりません。 ここに興味深い判例があります。 2人の共同生活は、婚約、結納、結婚式、披露パーティなど対外的に関係を発表し披露するような行為は一切なく、単にずるずると同棲していただけであり、その間、結婚の約束の事実もなく、それどころか、女性からの入籍要求を男性が断り続けていたという事情がありました。けれども、男性は女性を賃貸借の保証人にしたり、銀行取引をさせたりと、単なる同棲相手と言う以上の、事実上の配偶者として扱っていたし、かような関係は7年間にも及んだことから、両者の関係は内縁関係であると判断されました。 かような判例もあることですから、男性が同棲だとばかり思っていても、客観的には内縁関係だと認定され、慰謝料を払わねばならない可能性もありますからくれぐれも慎重に行動してくださいね。

  • 不倫・浮気に対する慰謝料請求に関する相談受付中!TEL:03-3248-2785
  • TOPへ戻る