Q10:事実婚(内縁)を解消しようと思っています。

質問

事実婚(内縁)を解消しようと思っています。手続きや注意点などあれば教えてください。

回答

内縁とは、婚姻の届を出していないけれども、2人の間に社会通念上の婚姻意思があり、事実上の夫婦共同生活がある関係を言います。
事実婚とは、やはり事実上の夫婦共同生活がある場合の関係ですが、2人の意思で婚姻届を出さない場合を言います。
これに対し、同棲とは、事実上の共同生活がある場合をいいます。
ただし、これらの概念は時代によっても変化しますし、あいまいな部分を含んでいるので、
あまり厳密な場合わけはむずかしいかもしれませんね。

内縁も事実婚も、どちらも、2人の間での夫婦共同生活が現実に存在し、それが社会的に保護されるべき状態であることが前提となっています。
これらを解消する場合、もともと戸籍等の法的な形式があるわけではない関係ですから、
その解消も事実上別れれば終わりという側面もあります。しかし、2人の間で、話し合いにより事実婚(内縁)を開始したのですから、その解消も2人の間での話合いによる合意に基づくことが必要です。他に好きな人ができたからと、話合いもなく、一方的に荷物をまとめて出ていってしまったのでは、相手から慰謝料請求される可能性がありますよ。
また、事実婚(内縁)関係は準婚関係として、婚姻と同程度の法的保護が与えられますから、財産分与の問題が出てくる可能性があります。2人が事実婚(内縁)関係を継続している間に形成した財産は、共有財産として分与の対象になります。

  • 不倫・浮気に対する慰謝料請求に関する相談受付中!TEL:03-3248-2785
  • TOPへ戻る