Q62:お付き合いをしていた恋人がいます。私は30代も後半なので、結婚を前提にしないお付き合いはしないようにしており、彼と恋人になる際にも、彼にそのことは何回もはっきり伝えてあります。彼は私との結婚に前向きで、私はきたる結婚式を描き始めていました。ところが、彼が既婚者だということを偶然見つけた友人がおり、調べてみると、実は子供もいる人でした。彼の住所がわからないので裁判もできません。彼の奥さん(職場はわかります)にはこのことをせめて伝えたいのですが、何か方法はあるでしょうか。

質問

お付き合いをしていた恋人がいます。私は30代も後半なので、結婚を前提にしないお付き合いはしないようにしており、彼と恋人になる際にも、彼にそのことは何回もはっきり伝えてあります。彼は私との結婚に前向きで、私はきたる結婚式を描き始めていました。ところが、彼が既婚者だということを偶然見つけた友人がおり、調べてみると、実は子供もいる人でした。彼の住所がわからないので裁判もできません。彼の奥さん(職場はわかります)にはこのことをせめて伝えたいのですが、何か方法はあるでしょうか。

回答

彼が既婚者であるということを知っていたら、あなたは彼とお付き合いはしなかったのですね。独身だと信じていたことに過失がなければ、あなたは彼に損害賠償をすることが可能です。また、彼の奥さんから逆に損害賠償請求をされることもありません。そうして彼の奥さんから損害賠償請求されることはないということを確認することはできます。債務不存在確認という通知や裁判です。つまり、あなたと彼とは、客観的には不倫交際をしていたけれども、あなたの主観の中では、不倫交際ではなく単なる恋人関係だったということを、彼の奥さんとの関係ではっきりさせるというものです。ただ、この債務不存在確認を何のためにするのかということですが、彼の奥さんから損害賠償請求されそうだからその前に債務不存在確認をしようということならわかるのですが、彼の奥さんに彼の不貞を知らせようということだけであれば、う~ん、果たしてどうでしょうか。

  • 不倫・浮気に対する慰謝料請求に関する相談受付中!TEL:03-3248-2785
  • TOPへ戻る