Q45:1年前から付き合っている彼は、とてもやさしくていい人なので、私は結婚を考えていました。しかし、なかなか彼の自宅に入れてくれないので、不思議に思っていたところ、実は既婚者だということがわかりました(証拠あり)。彼は、独身だと言っていたので、それを信じていたのですが、困ったことに彼がそう言っていたという証拠がないのです。とても弁の立つ人なので、たとえば裁判などになったとき、そんなことは言っていない、大人の関係だと言われてしまうとどうなるのかと心配です。

質問

1年前から付き合っている彼は、とてもやさしくていい人なので、私は結婚を考えていました。しかし、なかなか彼の自宅に入れてくれないので、不思議に思っていたところ、実は既婚者だということがわかりました(証拠あり)。彼は、独身だと言っていたので、それを信じていたのですが、困ったことに彼がそう言っていたという証拠がないのです。とても弁の立つ人なので、たとえば裁判などになったとき、そんなことは言っていない、大人の関係だと言われてしまうとどうなるのかと心配です。

回答

あなたと彼とのメールにも、彼が独身だと嘘を言っていたやりとりは残っていないのですね。さあ、困りましたね。証拠はとても大切なもので、たとえ裁判をしなくとも、証拠がないのでは、胸を張って強気に攻めることはできません。このように、今手持ちに証拠がないときは、諦めるのではなく、あなたの方で証拠を作らなければなりません。「証拠を作る」とは、勿論、証拠を偽造するということではありません。新しく証拠を作るのです。例えば、彼と2人で話しているときに、独身だと嘘をついていたことを彼に認めさせ、それをテープに取っておく、などがいいでしょうね。うまくやってみてください。

  • 不倫・浮気に対する慰謝料請求に関する相談受付中!TEL:03-3248-2785
  • TOPへ戻る