Q42:会社の私の秘書と不倫関係を持ったのですが、秘書の夫から慰謝料を請求されてしまいました。双方とも弁護士を入れて交渉していたのですが、秘書の夫の請求額が高額で納得できません。そんなこんなで交渉が長引いていたところ、秘書の夫から裁判を起こされてしまいました。訴状が届いてびっくりしたのですが、訴状についている証拠の写真が我ながら品位を欠く写真なので(調査会社に撮られたものです)、私としては、これが裁判上で披露されるのは耐えられません。どうしたらいいでしょうか。

質問

会社の私の秘書と不倫関係を持ったのですが、秘書の夫から慰謝料を請求されてしまいました。双方とも弁護士を入れて交渉していたのですが、秘書の夫の請求額が高額で納得できません。そんなこんなで交渉が長引いていたところ、秘書の夫から裁判を起こされてしまいました。訴状が届いてびっくりしたのですが、訴状についている証拠の写真が我ながら品位を欠く写真なので(調査会社に撮られたものです)、私としては、これが裁判上で披露されるのは耐えられません。どうしたらいいでしょうか。

回答

裁判は、公開が原則ですが(「裁判の対審及び判決は、公開法廷でこれを行ふ」憲法82条)、かといって、あなたのお知り合いがあなたの裁判を見にくることは困難ですし、ましては訴状添付の証拠写真を法廷外の他人が見ることはないでしょう。しかし、公開原則がある以上、まったく外に漏れないという保証もありません。お気持ちはわかります。

もし、裁判上で披露されるのを絶対に防ぎたいというモチベーションを最優先するのであれば、第1回の裁判が始まる前に、相手に裁判を取り下げてもらう算段をすることです。

もちろん、相手方が承諾する必要がありますし、そのためには相手方の請求をのむ必要があります。訴状の請求額をのむか、泣きついて安くしてもらうことができるか、相手が、かさにかかってもっと高い金額を請求してくるか、それはわかりません。いずれにせよ、相手方が納得して、裁判を取り下げてくれることが必要となります。

  • 不倫・浮気に対する慰謝料請求に関する相談受付中!TEL:03-3248-2785
  • TOPへ戻る