Q30:不倫交際をしていた相手男性の奥さんAから慰謝料の請求をされました。私は、Aとの間で交渉を始めました。ところが、そのやりとりをしているうちに、Aからの連絡がぱったり止まってしまい、それからもう3か月がたちます。私から連絡するべきなのでしょうか。

質問

不倫交際をしていた相手男性の奥さんAから慰謝料の請求をされました。私は、Aとの間で交渉を始めました。ところが、そのやりとりをしているうちに、Aからの連絡がぱったり止まってしまい、それからもう3か月がたちます。私から連絡するべきなのでしょうか。

回答

慰謝料の請求をするのは、あなたではなくAのほうですから、Aがアクションを起こすのがすじですね。あなたは、Aからの連絡を待って金額の交渉をし、合意できたところで合意書を作って慰謝料を払い、この不倫事件の清算をするわけです。ところが、Aがその後なんらの反応を示さないということですね。Aの沈黙にはいろいろなわけがあるのでしょう。Aは、あなたに慰謝料請求することについての躊躇が生まれたのかもしれないし、本当は配偶者ではなく単なる同棲相手だったのかもしれないし、あるいは突発的に病気になったのかもしれません。あなたから連絡をして、事件の解決を促しても勿論かまいません。交渉が中途半端なままだと、あなた自身もこの事件を清算してあらたに生活を立て直すこともできませんからね。

しかし、上記でお話ししたように、通常は請求する側がアクションを起こし、請求される側は受け身の立場になるのです。あなたとしてはAが何も言ってこないのであれば、3年の消滅時効の完成を待つのがとりあえずの方策でしょう。でも3年間も事態が中途のままでは、精神的に落ち着かないというのであれば、債務不存在確認の訴えという裁判を起こして、Aが何を考えているのか裁判の場で決着を付けることもできます。この場合、費用と手間がかかりますから、通常はそこまでする人は少ないですが。

  • 不倫・浮気に対する慰謝料請求に関する相談受付中!TEL:03-3248-2785
  • TOPへ戻る